目黒の名店レストラン「アルカッション」!! 美味しんぼメンバーの仲間入り??

みなさんこんにちは。 武蔵小山の不動産屋アルゾホームです!!

1年前にマイホームご購入をお手伝いさせてもらったお客様からお食事に誘って頂き、

初めて目黒のフレンチレストラン「アルカッション」というお店に行ってきました♪

 

 

武蔵小山から目黒線ですぐの目黒駅。

落ち着いた雰囲気のあるドレメ通りを5分ほど歩いて行くと、シックでトラッディッショナルな空気を感じる佇まいのお店が見えてきます。

この外観、よ~く覚えておいて下さいね  文章の後の方で、違ったかたちで登場します。

それは後のお楽しみで^^

 

 

こちらにお店を出されてから、20年になるというアルカッションさん。

7~8年前くらいからは、ご夫婦おふたりで切り盛りされているそうです。

なので、一日のキャパはあまり多くないみたいなので、予約は必須かと。

 

連れて行ってもらったお客様は、月に1回くらい来られているそうですが、

今回は、僕が初めてということもあり、おまかせコースにすることに。

 

トマトとやりいかの前・前菜。

コースが始まる前に、食前酒と一緒にちょっと一口。

さっぱりしていて、美味です♪

さて、ここからコース料理スタート♪

 

一つ目の前菜は

4種の野菜をゼリーで固めたテリーヌ。

ナスと海老も添えて。

テリーヌの中身の野菜はひとつひとつ、揚げてあったり、漬けてあったり下ごしらえの方法が違うそうで。

 

色んな味が口いっぱいに広がってすごく美味しい

一緒に出てきたパンは写真とるの忘れちゃいました~。すいません!

 

 


続いて、二つ目の前菜。

 

帆立とパイとアスパラガスの・・・忘れました

帆立は外はサクッと中はプリプリ。

これも美味いです~。
続いて、魚料理です。

今日のお魚はアマダイ。

シンプルなだけに素材の美味しさがこれでもかと堪能できました!!!

今回はあえてウロコを採っての調理だそうです♪


お次はお料理ラストの肉料理。

今日のお肉はイベリコ豚!!!

中はミディアムレアで、火の通り方も絶妙♪

脂が口の中ではじける~~~

最高です♪
ここまでで一旦お食事は終了。 
すでにお腹パンパンです(笑)

時々話しかけてくださる接客もアットホームでとても素敵です。

こういうお店の常連に将来なりたいなぁ~。(願望・・・)

 

 

お次はデザート。デザートは2品あるみたいです。

 

デザート一品目は、なんと酒粕のシャーベット。

新潟のものらしいのですが、かなり濃厚な酒粕の風味で、とっても美味でした。

事前に苦手な人は違うものと替えれますよ、と言ってくれたのも、お店の気配りが効いていて、

いいなぁ、このお店。

とひとりでしみじみ。
最後のデザートは5つから選べるという贅沢っぷり。

テーブルに実際に5つのデザートを持ってきてくれて、その場でひとりひとり違うデザートを選ばせてもらえました。

ご夫婦ふたりでやっているレストランで、コースのデザートが5つから選べるってすごいですよね!!

僕は、チョコレートをさらにホワイトチョコレートでつつんであるデザートを選びました。

吾輩はデザートである。名前はまだない・・・・ではなく、単純に名前忘れました(苦笑)
中のチョコレートはしっとり、外のホワイトチョコレートはカリっとしていて、ふたつの食感が同時に楽しめます♪

付け合わせにイチゴの酸味と焼きバナナの甘みで味を変えながら最後まで美味しく頂きました。

食後のドリンクは紅茶・コーヒー・レモングラスの中から。

僕はレモングラスで最後さっぱり♪

ほんとに美味しくて、雰囲気も接客も良いお店でした^^

いつまでも残って欲しいお店ですねぇ。

 

最後に、、、、実はこちらのお店、あの、あの、あのグルメ漫画の金字塔 『美味しんぼ』 で紹介されたお店なんですよ~♪

 

 

 

 


写真を見てわかる通り、『感動の多い料理店<前編>』で紹介されていますね~♪

この外観、覚えてますか?そう、角度は違えど、最初に載せた外観ですよ♪

 

ここはみなさんかなりお勧めです!!!!!!!

目黒でしっぽりカジュアルフレンチを楽しみたい方は行くべきお店ですよ~。

Sさん、良いお店を紹介してくださってありがとうございました^^

 

アルカッションさんの詳細はこちら

https://tabelog.com/tokyo/A1316/A131601/13023172/

 

また武蔵小山にいらした時には遊びに来てくださ~い♪

この物件の詳細情報

物件名:  

価格
所在地  
間取
最寄駅