マンションリフォーム事例♪~洗面室を変えよう~

みなさんこんにちは!

武蔵小山の不動産屋アルゾホームです

弊社で中古マンションの仲介をさせて頂いたお客様のリフォームが無事完成しましたのでご紹介させて頂きます♪

弊社がご紹介させて頂いたリフォーム業者さんでの施工です。

元々、前所有者さんが購入された際にある程度水廻り等をリフォームされていた物件だったので、今回手を入れるのは必要最小限の箇所のみ^^

洗面室の収納力確保がメインで、その他、少しだけ手を加えました。

 

まずは洗面室の【Before】


今のままでも十分綺麗ではあるのですが、洗面台のデザインに少しだけ年代を感じます。

またワイドがかなり大きい為、開放的ではありますが、やはり少し収納力が物足りない・・・

見えずらいですが、洗濯パンの上には一枚棚があります。そこで・・・・・

↓↓↓↓↓こちらが洗面室の【After】です↓↓↓↓↓


洗面台の大きさは小さくし、その分左側にはキャビネットをつけました。

さらに、洗面台の下部には引出がついたタイプで、少しでも多く収納力を確保したいというご要望に沿ったデザインのものをチョイス♪

また、洗濯パンの上の一枚棚は撤去し、洗面ユニットと合わせて同じ面材の吊戸棚を設置。

収納力もアップし、なおかつ物を隠せるので一石二鳥♪

 

 

そしてこの吊戸棚にはひとつ秘密が・・・^^

実は吊戸棚の右側の扉の中は空洞なんです♪

お客様の希望でこういった商品を使うことになったのですが、下がバーになっており、ハンガーを掛けたり、タオルをそのまま干せたりする優れもの♪ 便利ですよね!!

今回初めて見たんですが、とっても感心しました。

 

それと、浴室の手前の壁は開口して、収納になりました。

Before写真を見てもらうと分かりますが、洗面台の横にあった収納は、今回キャビネットを設置するにあたって潰して壁にし、その代わり壁だったところを収納に変えたわけです

壁の中にパイプが通っていたので、あまり奥行きはとれませんでしたが、それでもこの収納があるとないとでは大違いですよね♪

それと、浴室の扉についているタオルバーは元々ひとつだったのを1本追加してこちらも便利になりました♪

さぁ、これでメインであった、洗面室収納力のアップは解消!!

あとは少し気になるところと、利便性向上で少し手を加えましょう^^

 

 

 

今回の購入でお客様が気になった点のひとつが、新築当時の建具のデザイン。

こちらが廊下建具の【Before】

濃い目の床と調和は取れているのですが、

とはいえ、やはり少し今のトレンドとは違いも感じます。

 

気にならない方もいると思いますので、好みにもなってくると思いますが、

今回はシンプルなものに変更する事にしました^^

 

 

↓↓↓↓↓こちらが【After】です↓↓↓↓↓

かなり印象変わりましたよね^^

目線に色んな色が入ってこなくなったので、

とってもすっきりした印象です。

建具自体はとても状態が良かったので、そのものを活かし、

ダイノックシートという面材を貼ってもらいました。

 

 

 

 

 

その他、バルコニー横の洋室には、こんな工夫も。

天井に取付けて、不要な時には外しておける室内物干用フックです。

強度を出す為、天井に合板をはり再度クロスを復旧する必要があるので、やはりプロに頼むのが一番です。

雨の日や花粉が多い季節、くもり空でお出掛けする時などにはとても重宝しそうですね^^
以上で今回のリフォームは完了です!!!

とっても使いやすくなりましたね

Tさま、この度はお引越しおめでとうございます♪

ご新居でお子様と一緒に楽しい想い出をたくさん作って下さい!!!

またお店にもお気軽に遊びにいらしてくださ~い

この物件の詳細情報

物件名:  

価格
所在地  
間取
最寄駅