◆2015年 年末のご挨拶~今年もお世話になりました~◆

みなさま、武蔵小山の不動産屋アルゾホームです。

2015年も残すところあと少しとなりました。

本日12月28日(月)今年の仕事納めとさせていただきます。

今年もみなさまには大変お世話になりました。本当に感謝感謝の1年でした。

年始は2016年1月8日(金)から元気にまた営業致します!!!

来年もどうぞお力添えのほどよろしくお願い致します。

 

2015年もあっという間でしたね。

今年は世界日本も、不動産業界も、そして武蔵小山も激動の年だったような気がします。

世界に目を向ければ、テロ問題がやはり自分の中では衝撃でした。テロは自分たちにとって遠く感じる出来事のようで、実はいつ身近に起こってもおかしくない問題なんだと、改めて気が付かされた1年になりました。一刻も早く誰もが安心できる世の中になってほしいと願うばかりです。

日本全体で考えれば、やはりなんと言っても安保法案の可決。戦後の日本のシステム自体を大きく変える出来事でした。広島出身で、幼少の頃から多くの戦争学習をしてきた自分としては、とても複雑な心境になった1年でした。

また、不動産業界全体で言えば、なんと言ってもマンションの杭打ちデータ偽装でしょうか。本当に許されない行為です!!!消費者の方々の購入時に抱える不安を解消するための調査データが、時間を経て逆に不安を煽るものになってしまっていることに、憤りを感じるとともに、同じ業界に従事する者として、なんとも恥ずかしい限りです。。。

そしてそして、弊社もございます武蔵小山に限って言えば、10年来の計画であった、駅前再開発の解体が本格的に始まったこと。これに尽きるのではないでしょうか!!!

長年、武蔵小山の呑み好きな方々にとって聖地であった駅前飲屋街「りゅえる」が惜しまれつつもなくなり、今はもう解体中で立ち入り禁止になりました。僕自身も大好きなお店がたくさんあったので、少し寂しい気もしますが、今後再開発後にこの武蔵小山がどんな街になっていくのか、本当に楽しみでなりません!!!

今後、数年かかる再開発を、地元の方々、たまに武蔵小山に遊びに来られる方々とともに、地場に根付く不動産屋として動向をしっかりと目に焼き付けつつ、記憶に残しておきたいと思います!!!

長文なりましたが、変わっていく武蔵小山の中において、いい意味で変わらないお店として頑張っていけたらと思います。

あらためまして、今年も大変お世話になりました。

来年もどうぞよろしくお願い致します!!!!

今年は寒かったり暑かったりと不思議な気温が続いていますので体調には気を付けて、良い年末年始をお迎えください。

アルゾホーム スタッフ一同 (文:ミヤナガ)

この物件の詳細情報

物件名:  

価格
所在地  
間取
最寄駅