現在賃貸住宅で、土地から新築戸建をお考えの方はご注意を。

現在、賃貸住宅にお住まいで、土地をご購入してからの新築戸建をお考えの方にはご注意頂きたいことがあります。

土地からご購入の場合、土地をご購入してから建物の建築が始まります。
当然、建物が完成してからお引越しということになりますが、土地のお引渡日から土地のローンは始まっており、今お住まいの賃貸住宅の賃料は、その間掛かっている訳です。

ですから、しばらくの間、賃料と住宅ローン(土地分)の二重支払が発生するわけです。

土地からの注文住宅をお考えの方は、建売住宅よりも余分な費用が掛かることも考慮して検討するようにしましょう。

また、建物が完成するまでの土地分のローンを元金据置きで利息払いのみにしてくれる銀行も多くあります。

事前にしっかり資金計画を立てていれば、土地からのご購入でも恐くはありません。

ぜひ一度ご相談いただければと思います。

この物件の詳細情報

物件名:  

価格
所在地  
間取
最寄駅