★2019年 年末ご挨拶と2020年 年始営業日のお知らせ★~平成の終わりと令和の始まり~

みなさま、武蔵小山の不動産屋アルゾホームです。

2019年もいよいよ終わりが近づいてきましたね。

皆様はどんな年でしたでしょうか。

まずは、年末年始の営業日についてお知らせ致します。

弊社は

2019年12月28日(土)から2020年1月5日(日)まで年末年始休業とさせていただきます。

年始は2020年1月6日(月)から始業となります。

 


今年はなんといっても日本中がラグビー一色になった年でしたね。

桜日本代表、元気と感動をありがとう!!!!!

 

さて、今年は平成令和が途中で切り替わる年ということに加えて、消費税率も変更があり、私ども不動産業界も書類の表記切替や計算の変更などでかなりてんやわんやの1年でした(汗;;)

まさか、昭和~平成~令和と、自分が生きてきてこんなに早く3つめの元号に切り替わるとは!

 

古いものが終われば、新しいものが生まれます。

武蔵小山の街も今年は大きく様変わりした年になりました。

永らく工事をしていた駅前の再開発が、ついに第一弾の区画で11月に商業施設がオープンとなったのです!!!

全区画のお店がオープンしていないので、まだまだこれからという感じですが、昔の飲み屋街を知っている人が見たらびっくりするような変わり様だと感じるでしょうね^^

私は「温故知新」という言葉がとても好きです。

古いものをしっかり振り返ることで、新しいものを知ることができるというのは、本当にその通りだなと思います。

昔の武蔵小山を知らない人も、再開発前の武蔵小山を知ると、とてもおもしろいと思いますよ^^

 

諸説あるとは思いますが、日本の天皇は、世界で最も永い歴史を持つらしいですね。

歴史が永いということは、その場所における物事の遷り変わりだけでなく、その場所にいる人の遷り変わりも知っているということ。

不動産業という生業も、その街の変遷を知っているということだけでなく、その街に暮らす人たちの変遷を知っているということがとても大切なことだと個人的に思っています。

地元に根を張った、地元に詳しい不動産屋としてこれからも永く永く、今そこで暮らす人、その人たちがバトンを渡す次の世代にも愛されるような、そんなアルゾホームを目指していきたいと思います^^

それではみなさま、体調にはくれぐれも気を付けて、年をお越しください。

アルゾホーム スタッフ一同

 

この物件の詳細情報

物件名:  

価格
所在地  
間取
最寄駅