★2017年年末ご挨拶と年末営業日のお知らせ★~変わりゆく街、武蔵小山を想ふ~

武蔵小山の不動産屋アルゾホームです!!

2017年も残すところあとわずかになりましたが、皆様はどんな年でしたでしょうか。

 

まずは、年末年始の営業日についてお知らせ致します。

 弊社は

2017年12月27日(水)から2018年1月5日(金)まで年末年始休業とさせていただきます。

年始は2018年1月6日(土)から始業となります。

 

さて、今年も思い返せば色々な印象的な出来事がありました。

明るいところでは、藤井四段の躍進には大いに驚かされましたし、希有なスター安室奈美恵さんの引退発表には、少し下の世代の自分もとても寂しい気持ちになりました。

海外的なところでは、北の脅威もかつてない程に感じられ、世界の均衡が崩れる懸念が高まりました。

不倫や覚せい剤などで次々に芸能界から消えていく有名芸能人、最後の最後に起きた大相撲のどたばた劇と、時代の動くスピード感が目まぐるしくなったように感じた、そんな1年でした。

と、まぁ世間のことは色々と書き連ねましたが、ここ武蔵小山に目を移すと、何といっても駅前再開発の進行でしょうか!!

長年の計画がついに本格始動した駅前再開発事業。

開発後のイメージ像も大々的に駅前に貼りだされ周知の事実となり、大崎駅近くにモデルルームもオープンし、間取や価格帯も明らかになりました。

今までの武蔵小山では考えられないような高価格帯がずらりと並び、武蔵小山住民は元より、不動産屋も驚きを隠せなかったというのが本音のところです(^^;)

東京オリンピック2020に控える中、再開発第一期事業が竣工するのが同年1月の予定。

第二期事業も解体がどんどん進んでいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

東京都内の不動産事情が2020年のオリンピックが終わるのを契機に大きく変わると誰もが予想する今日この頃。

そんな中、生まれ変わった武蔵小山の街がどんな方向に変わっていくのか。

少しの不安もありつつも、個人的には大半は楽しみの方が勝っています。

再開発って、新しいお店も多く入ってきて、街も道路も綺麗になって、利便性や価値はあがりますが、それまで個人店で地元を盛り上げて守ってきてくれた多くのお店がどうなるのかという問題が付きまといます。

個人的に好きなお店も数多くあったので、心配していましたが「りゅえる」の飲み屋街にあったお店も、みなさん、武蔵小山だけでなく、お隣西小山や不動前にも移られ、元気に営業を再開しておられます!!

こうやって地元に残ってくれる嬉しさ。

やっぱり武蔵小山周辺エリアは住む方にとっても、商売をされる方にとっても魅力のある街だということを改めて実感した1年でした。

人のちからは素晴らしい!

この「人のちから」がある限り武蔵小山は間違いなく元気で良い街です!!

 

アルゾホームも頑張らないといけませんね!!

 

話は変わりますが、【平成】の元号が丸々1年間あるのは来年で終わり。

終わりよければすべて良し!ではないですが、平成最後をしっかり締めくくって次の元号につながる良い年にしていきたいと思います :-)

また皆様の変わらぬご愛顧の程、宜しくお願い致します!!

良い年末年始をお過ごしくださいませm(_ _)m

この物件の詳細情報

物件名:  

価格
所在地  
間取
最寄駅