必見!武蔵小山伝説の後地の手羽先がついに復活!店主さんの努力に脱帽です。

武蔵小山の不動産屋アルゾホームです!!

突然ですがみなさん手羽先は好きですか?

仕事に疲れた後、ビール片手に手羽先はたまりませんよね♪

で・・・でですよ、武蔵小山の伝説の手羽先というものが存在することはみなさんご存知ですか!?

今日ご紹介するのはそんな手羽先を食べてきた~!!!というお話です。

と、その前に前置きとして、なぜ伝説なの??という素朴な疑問にちょっとしたお話を・・・

 

 

 

伝説の手羽先。その名も後地の手羽。武蔵小山の天然温泉「清水湯」さんの隣に10年近く前、珍宝さんという中華料理屋さんがあったそうです。そこの手羽先はそれはそれは人気があって、みんな風呂桶を片手に温泉帰りに立ち寄って一杯やりながらその手羽を食す。そんな感じの人気のお店だったそうです。

そんな、みんな大好きな手羽も、突然店主さんが体調を崩し、お店をたたんでしまい・・・みなさんえらく落胆したそうです。。「あの手羽はもう食べられないのか・・・・」と。

それ以来、武蔵小山の色んなお店が珍宝さんの手羽先を再現しようとしたようですが、あの味は再現できず・・・みなさんは半ば諦め。「これはもう本当にサヨナラなのか・・・」と。

ところが!!ひとりとんでもない努力と熱意を持った人がいたのです!!

そう!その人こそ今回食べに行ったお店の店主さんその人なのです!!!

どうしてもあの味を再現したい!その思いで自身で手羽先を作っては、珍宝の元店主さんのご自宅に通い続けたそうです。しかし、なかなかあの味は出せず・・・しかも店をたたむときは秘伝のレシピは封印すると決めていたらしく、なかなか認めてはもらえなかったそうです。

何度も何度もトライするうち、とうとう元店主さんも熱意に負け、レシピを伝授することに!

10年の月日が流れていたそうです・・・。

しかもレシピは厨房ではなく玄関先での口頭伝承。しかも分量は一斗缶レベルのアバウト分量。

まさに職人技です。

そんなこんなで引き継がれた手羽先が「伝説の手羽先」というわけです。

それでは、どうぞ~♪

 

 

よ~く見てください。色、薄いでしょ??

僕もどういう調理法かよくわからないですが、なんというか蒸してあるような手羽先なんです。

ちゃんとフィンガーボールも出してくれてます!こういう気配りウレシス~。さぁ手で豪快にいっちゃえ~!!

 

 

ん!んん!?

これは・・・冷たい!冷たい手羽先!!!人生初の冷たい手羽先です

しかも・・・う、美味い!あっさり塩味なんですけど、薄味でもなくちょ~~~~~~どいい!絶妙!!冷たい手羽先が美味しいなんて・・・不思議だ~。おかわり!!何本でもいけちゃう!!

しかも安い♪

これは嬉しいな~。

よし次は手羽先と並ぶ人気の焼きそばも注文してみました♪

 

 

 

 

 

 

 

ちくしょ~これもうまいです!!!

もちもちした太麺の焼きそばはあっさり塩焼きそば。

しかも「万能ダレ」という説明とともに出てきたこちらのタレをかけて食べるとまたこれが最高に美味い!

さらに辛みを足したり、お酢をかけたり自分で味を調整できるので一品で4つの味が楽しめて最高です♪

 

 

ビールが進むうちに、店主さんがわざわざ残り少なくなった瓶ビールをグラスに注ぎにきてくれました。笑顔の優しいとても感じの良い店主さんです。

おかわりを頼むと、裏メニューの手羽先がもう1種類あるというのでそちらも頼んでみました。

どうですか?

左が最初の方で、右が後から頼んだ方です。

こちらは揚げたタイプ。

これまた、皮は薄皮でパリパリ、いやもはやサクサク!?で絶妙!

そして中のお肉はほっくり柔らかい。これはこれはなんともたまらん揚げ具合!どちらも楽しめるなんて最高です。

 

 

 

店内の雰囲気はとてもアットホームな感じ。

奥が厨房とカウンターバーのようになっていて、常連さんらしき人たちが次々に訪れては会話を楽しんでおられました。

なんかいいな~。

店主さんと奥さん?の人柄でしょうか。

 

 

 

 

 

手羽先や焼きそばの他にも水出し珈琲があったり、バハマライスがあったりで、また次回は頼んでみようと思います。

スペアリブも気になるところです^^

ワンちゃんもOKみたいですよ~♪

 

 

そしておもしろいのが、こちらでは昼間は品の買い取りや、宝飾のお直しなど色んなことも店主さんがやられているようで、おもしろいですよね~ :-))

お店の名前は「38」

「みつばち」と読むようです。

しっかり働くようにと、店主のお父さんがつけたとか。

素晴らしい名前ですよね!!!

僕の名字は宮永なので、友達からはいつも「みや」と呼ばれます。それだけに38という数字にはいつも反応してしまうんです(笑)

これからはみつばちを座右の銘にしようかな~。

とか心の中で思ってみたり。

 

 

とっても長くなりましたが最後までお付き合いいただいてありがとうございました!!

ぜひぜひ伝説の味を堪能しに行かれることを、自信を持ってお勧めします♪

品川区小山3-5-7 武蔵小山フラワーマンションというマンションの1階にあるお店です♪

 

P.S.

前置きの伝説手羽話は、ここに行く前になじみのお店の横にたまたま座られていた、武蔵小山15年以上になる素敵な紳士に教えてもらった話です。その節はどうも有難うございました!!!おかげでこんな素敵な味と出会えて感謝感謝です!!!

 

この物件の詳細情報

物件名:  

価格
所在地  
間取
最寄駅